勝ち上がるチャンスがある

オープニングのバイトを探して挑戦するのは、一見すると大変なことのように思えるでしょう。しかし、その大変さを補って、余りある働きやすさがあるというところに魅力を見い出せば、むしろ一般の仕事を選ぶよりも挑戦する意味が大きくなります。このように評価できる根拠として、何よりも余計な上下関係が生まれないというところは見逃せません。職場でよくある新人とベテランの隔たりや、お局さんがはびこって働きにくい空気があるようなこともないといえます。よって、新人を阻害するような身内感も生まれるはずがありません。なぜなら、すべてがゼロから始まる現場だからです。職場自体も業員のスキルも人間関係も、全てが最初から作られていくのがオープニングという状況下のバイトにおける特徴といえます。この状況は、つまり自分の努力一つで頭ひとつ抜きん出られるチャンスでもあるのです。自分が作業において優秀な実力を発揮できれば、そのままリーダー職を狙っていける可能性も高まります。場合によっては、成り行きでリーダーとしての仕事を任されることも考えられるのです。それもまた、バイトでありながら職場を作り上げて成長させていく必要があるオープニングという状況ならではの醍醐味といえるでしょう。もちろん、職場をつくり上げるだけではなく、人間関係もつくり上げていくチャンスが与えられています。オープニングのバイトは、チャンスをつかみやすい仕事なのです。

Leave a Reply