良い仲間意識が店の好印象に

比較的店舗の入れ替わりが頻繁に行われる都市部ともなれば、新しく出店予定の飲食店やコンビニ等の店舗からオープニングスタッフのバイト募集が定期的に行われ、それらの広告を求人誌等で目にする機会も多い事でしょう。これらに応募・採用されれば、周囲は初めて同じ店舗を任されるフレッシュなスタッフ同士なので安心です。しかも、店長以外の多くは業務初心者のケースが多いため、こちらが業務初心者だからといって委縮する必要も無く、比較的堂々と業務に慣れていけるのが大きなメリットといえます。また、職場の人間関係においても、オープニングを共にする同期なのですぐに打ち解け易く、職場における先輩・後輩的な気遣いをする必要が無いのもメリットでしょう。打ち解け易いという事は、それだけ業務を円滑に進める為のコミュニケーションを短時間で確立させ易いという事でもあり、今後の店舗の運営上においても大変好ましい事なのです。そのため、オープニングスタッフのバイトに入る時は、これまでのバイト経験以上に他のスタッフと仲間意識を共有し、程良い緊張感の中にもスタッフ同士の笑顔を絶やさない明るい職場作りを協力して行わなければなりません。明るいスタッフの関係は、それだけで店舗内にアットホーム感をもたらし、一見のお客様でも気軽に店舗の中に入り易い雰囲気を形成してくれるのです。新店舗はそれだけで華やかな雰囲気を持っているものですが、それだけでは安定した客足を確保する事は出来ません。お客様に良好な第一印象を植え付け末長くリピートしてもらうために必要な店舗の明るさは、新しいスタッフだからこそ作り出せるものなのです。

Leave a Reply